FAガール アーキテクトを固定モデルで制作 01

造形できるエポパテ「マジックスカルプ」をゲットしたので(レビューはこちら)
練習を兼ねて何か作ろうと思います。

何にしようか色々と悩んだのですが、今回は
フレームアームズ・ガールの映画公開を記念して
「アーキテクト」の「私服姿」を「固定モデル」で作ってみます。

フレームアームズ・ガール アクリルスタンド あお/轟雷/アーキテクト【コトブキヤショップ限定品】

▲イメージはこちら

理由としては
・他のガールたちに比べて、服の造形が比較的楽そう
・アニメではアーキテクトだけ私服姿が登場していない
・胸部と臀部のボリュームが(以下略)
・個人的好み

しかしアニメ版のアーキテクトさん、スタイルが超絶イイですよね……。
他のガールよりも高身長であのボリューム、もはや圧倒的。

前回作ったメガミデバイス忍者に続き、
こちらも立ち姿の固定モデルで作ってみようと思います。

▲まずは髪から

バーゼの髪をベースに、とにかくモリモリしてみたところ。
後ろから見た感じは悪くないですが、
襟足部分がもっさりしてるのが気になります。
あとプラとの境目に段差ができてるので、ここもどうにかしたいところ。

 ▲ごりごり削ってみた

束ねた部分をドレメルのリューターで削ってみました。
硬質化したパテはプラより強度がありますが、普通に削れます。
(粉がすごいけど)

 ▲前髪をイノセンティアに換装

前髪はバーゼラルドのストレートよりも、
イノセンティアの形がイメージに近かったので
パテを盛って接続してみました。
パーツとパテの間には、メンソレータム(のリップとか)を塗ると
後からパーツが外せます。
頭部パーツのラインも少し緩やかにしてみました。

 ▲プラ板でもみあげを作成

デフォルトで付いている外はねの髪パーツを外し、
0.5mmプラ板をカットして、もみあげ部分の土台にします。
パテで作ってもいいのですが、長いパーツは自重で変形したりするので
念のため裏打ちをしておきます。

 ▲いったんリセット

後ろ髪のデザインがどうにも気になったので、
束ねている髪の部分をリューターと神ヤス120番(使い古し)で削り落として
後頭部のシルエットを出し直しました。

 ▲髪のパテ盛り

プラ板の上にパテをモリモリ。
外はねの髪も作り直しました。
毛束の部分も作り直し。
襟足~紙の束部分にも軽くディテールを入れてみました。
だいぶそれっぽくなったかも。

髪の追加・成型

髪の毛束を追加して成形したところ。
全体のバランスを見つつ、ディテールを調整するのでいったんここでストップし
体の成形を進めていきます。